自立式ハンモックのおすすめ!室内やアウトドアで使おう!

比較・まとめ

こんにちは、ロストマン(@the_lost_man77)です。

キャンプでリラックスするならチェアやコットも快適ですが、ゆらゆらと揺れるハンモックも違った快適性があっておすすめ!

アウトドアや屋内でも楽しむことのできるハンモックは、極限までリラックスを満喫するのにぴったりのアイテムです。肌触りのよい布に包まれて揺られると、リラックス効果のよって床で寝るよりも快適に過ごすことができます。

ハンモックには大まかに「吊り下げ式」「自立式」「チェア式」の3タイプあり、サイズやデザインもブランドによっては色々です。今回は自立式ハンモックのおすすめを紹介していきたいと思います。

自立式ハンモックとは

出典:Amazon

自立式ハンモックとは、専用のスタンドにハンモック本体を引っ掛けて使用するので、木の幹であったり壁のフックや天井の梁にベルトを巻き付けたり専用の金具で取り付ける必要がなく、場所さえあればどこにでも設置できます。

そのためハンモックと言えば屋外のイメージでしたが、自宅でハンモックを気軽に楽しんだりすることが可能なんです!

ものによってはスタンドをハンモックチェアやハンガーラックに変えて使うことも可能で、シーンによって使い分けができるのも魅力です。

キャンプなどで屋外に自立式ハンモックを持ち運ぶ際にはスタンドが大きくてかさ張り重いため、折り畳んで収納できるタイプであると良いでしょう。

自立式ハンモックのおすすめラインナップ

【LOGOS】 3WAY スタンドハンモック

3WAY仕様のハンモックで、自立式ハンモックとしての使い方はもちろん、ハンモックチェアやハンガーラックといった使い方もできたりします。生活の様々な用途に多目的に使い分けがしたい方におすすめですね。フレーム本体にはベアリング式のフックを採用し、可動域に余裕ができ、ゆったりとした使用感でくつろぐことができます。耐荷重は約100kgまで対応しているので、体格の良い大人でも十分楽しめる強度があります。ふかふかのコットン製クッション付きなのも嬉しいポイント。

使わない時は折り畳んでコンパクトに付属のキャリーバッグに収納可能で、持ち運びやスペースを取られずに便利です。

【ゆらふわモック】折りたたみハンモック

ハンモックのネットとスタンドのカラーも多く、自分好みのものを選びたいならこちらがおすすめです!

自立式の中では約7kgの軽量かつネットは幅広タイプで伸縮性に優れているため、包み込まれるような心地よさが体感でき、180cm以上ある方でもゆったりとくつろげます。耐荷重は約330kgもあるので大人が4人座っても大丈夫な設計です。

【AmazonBasics】 布製ハンモックセット スタンド付き

Amazonブランドのハンモックです。

耐荷重は約181.1kgに対応し、サイズは約幅160×長さ239cmなので大人2人が使えるサイズのハンモックが欲しい方におすすめ!

約2.7mのスチール製のスタンドは工具を使わずに組み立て可能なうえ、スペースをあまり取られず、室内でもハンモックを広げて楽しむことができます。また、キャリングケースが付属し持ち運びに便利!自立式ハンモックの中では安価で購入できるのも魅力ですね。

【Susabi)】ハンモック コロンビアン ダブルサイズ

ハンモック発祥の地であるコロンビア製のコットン100%の生地を使用したのが特徴のハンモックです。ゆったりと包み込むような乗り心地は、練の職人により丁寧に作られており、やわらかな肌触りを実現。

工具を使う必要がないので初心者でも簡単に組み立てが可能。オシャレなインテリアの一部として飾るのも有りですね。

ダブルサイズの広さがあるので、耐荷重が約160kgに対応し大人2人でもゆったりとくつろぐことができます。カラーも10種類もあって自分の好みで選べるのもポイント。

【Vivere】全米が愛したハンモック レギュラーサイズ

米国Amazonでもハンモック部門でベストセラーを獲得したこちらのハンモックは、徹底的に肌触りと耐久性を追求しています。

ハンモック部分は上質なコットン素材、スタンドには高級外車にも使われているパウダーコーティングを施すことで、高い耐久性を実現しました。耐荷重は約200kgで大人2人でもゆったりとくつろげるサイズで、組み立てには工具は不要なのも嬉しいポイント!

【VASTLAND】自立式ハンモック

風通しの良いメッシュネット生地を採用したハンモックで、暑い夏場でも涼しく快適に過ごすことができます。両端にはモダン風の木製素パーツを採用し、インテリアとしてオシャレ感を演出。

組み立てはフレームを広げてフックをかけるだけなので誰でも簡単にでき、取り付け位置をそれぞれ3段階で変えることができるため、シーンや場所に合わせてお好みの長さや高さに調節可能なのも魅力的です。気軽に自分のスタイルを変えたい方におすすめ!

【Wecamture】自立式ハンモック 3Way

3Way仕様ができる自立式ハンモックで、寝そべることや椅子のように座ったりできるのはもちろんですが、使用しない時は衣服をかけるハンガーラックとしての使い方も可能。

耐荷重は約350kgに対応し、大人4~5人まで乗ることができるので、友達や家族と一緒に使っても安心できる丈夫さです。

組み立ては簡単で折り畳まれたスタンドを開いて、アームロックを掛けてハンモックを取り付けるだけ。スタンド底には保護キャップ付きで、床を傷つけないうえに滑らないのもポイント。

【LifeFair】ハンモック 自立式スタンドセット ダブルサイズ

100%コットンの生地を採用したハンモックで、オシャレなストライプ柄がインテリアとしても雰囲気抜群です。耐荷重が約300kgに対応しているため、大人4~5人がゆったりとくつろげます。

高強度の亜鉛メッキ鋼管製フレームと、ポリエステル製エンドストリングを採用しているので、耐久性もあり安定して使用できるのもポイント。また、工具を準備する必要がないので簡単に設置可能。専用のキャリーバッグが付属し、保管や持ち運びに役立ちます。

【MRG】3way 自立式ハンモック

普段使いのハンモックのほかに、ハンモックチェアやハンガーラックとしても使うことができる3Way仕様のハンモックです。ネットは3段階、フックは2段階の合計で6段階まで調節できるので、好みや場所に合わせて使用可能。重量は約9.4kgと自立式ハンモックにしては持ち運びやすいのも特徴です。

耐荷重はハンモックは約350kg、ハンモックチェアは約200kg、ハンガーラックは約30kgと仕様によって異なるので、そこは気を付けて使って下さい。

多様な使い方ができるハンモックが欲しい方におすすめ!

【revir of river】3WAY 自立式ハンモック

こちらもハンモック、ハンモックチェア、ハンガーラックの3WAY仕様のハンモックです。クロス生地とフレームを好みに合わせて選択可能なので、コーディネートしてオシャレを楽しみたい方におすすめです!

嬉しいことにクッションが付属しているのもポイント。

【タンスのゲン】ENDLESS BASE ポータブルハンモック

ナチュラルな雰囲気のウッド素材のパーツと伸びが良い落ち着いたデザインのネットのハンモックです。設置場所や好みに合わせて高さを3段階調整可能。専用ケース付きで持ち運びもラクラク。

自立式ハンモックの中でも安価に購入できるので初心者におすすめ!

【kalili】ハンモック 自立式 折り畳み式

パッと見た感じコットかテーブルのように見えますが、こちらも自立式ハンモックです。

寝転がったり、座ることでフレームが広がり安定性を保つことができ、ネットには丈夫な600Dナイロンを採用することで、破れることなく使い続けられます。サイドには小物用のポケットを備えており、スマホを収納可能。

自立式ハンモックの中では最軽量の部類の約3.1kgとなっているので、持ち運びは非常に楽ちん!

最後に

アウトドアだけでなく自宅でも楽しめるハンモックは、より心地よく快適に過ごすことができるアイテムです。

今回紹介した自立式ハンモックはスタンドがあることで多少かさばるかもしれませんが、どこにでも設置できて耐荷重も複数人で使用しても丈夫な設計となっています。また、ものによってはスタンドをハンモックチェアやハンガーラックにも使えるので、シーンによって使い分けができてしまいます。

本記事で紹介したおすすめを参考に自分に合ったスタイルや好みの物を選んで、ハンモックで過ごす時間を楽しんでくださいね。

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


登山・キャンプランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました