[レビュー]セリアのカラビナ付きフレキシブルバンドが小物の置き場問題を解消!

道具レビュー

こんにちは、ロストマン(@the_lost_man77)です。

持ち物が多くなるアウトドアには、どこに物を置いたり、取り付けて持ち運びするかが重要になってきます。

それを解決できるのが今回セリアで購入したカラビナ付きのフレキシブルバンドになります。

これがキャンプや登山、家でも使える便利な道具なのでレビューしましたので紹介します。

セリアのフレキシブルバンドのスペック

サイズフレキシブルバンド:長さ約10㎝
カラビナ:約5×2.3㎝
重量記載なし
素材フレキシブルバンド:シリコーンゴム、スチール
カラビナ:アルミニウム
リング:スチール

セリアのフレキシブルバンドの特徴

このアイテムは物を吊るす部分に当たるバンドが自由にクネクネと動き、用途に合わせて自分の好きな形を作ることができます。

J型

L型

O型

らせん型

例えばJ型、L型、O型、らせん型と思いついたので4パターン作ってみました。

また、カラビナが付いているのでテント、ロープ等と様々な場所に取り付けられます。

これはムーンライトのテントの天井にランタンを吊るしてみた時のものです。ランタンを直接天井に吊るすより、バンドに吊るした方がゆとりがあって扱いやすくなった気がします。

テントの中でマグカップを使った時に吊るしてみました。

僕的にはテントの床に飲食に使う物を置きたくないので、いいポジションだと思います。

カッティングボードだって吊るすことができます。

カッティングボードは使用後は木目が縦向きになるように置くことで、木目が反ってしまうことを防ぐ役目があります。なので、このバンドが吊るすことでその役割をしてくれるということになります。

カッティングボードがいけるなら、では水が入った500mlもいけるだろうと思っていましたが、バンドをらせん型にして持ち上げてみた所ダメでした。しかし、水を入れなければ持ち上げることができたので、吊るすときは空の状態にしてからが良いですね。

次にバンドをJ型にしてモンベルのソフトシェルの上着を掛けてみましたが、段々重みに耐えきれずL型になって今にも落ちそうな状態になってしまいました。

正直約450gのこの上着は大丈夫だと思ってはいましたが、これもダメなようですね。

大体の感覚で行くと恐らく200gまでがバンドが曲がらずに吊るせる範囲かと思われます。

良かった点

バンドの形が自由自在

バンドを好きな形に変えることができます。大まかにJ型、L型、O型、らせん型等にしてシェラカップ、マグカップ、ランタン、ペンライト等の用途によって形を変えて吊るせるので、多くの種類のアイテムに対応が可能です。

カラビナで好きな所に取り付け可能

このカラビナはテント、ロープ等に取り付けられるので、荷物に入りきらなかった物を吊るしたり、特定の場所に物を吊るしたいとなった場合に役立ちます。

テントにランタンを吊るす時にゆとりができる

僕の場合はモンベルのムーンライトのテントにランタンを吊るす輪っかが入口の天井にあるのですが、これがランタンを直接で吊るすと天井に密着していてボタンが押しにくかったり、取り外しが難しかったりします。このバンドを間に付けることでがいい感じのゆとりのスペースができ、使いづらさがなくなったのでかなり助かっています。

いまいちな点

軽い物しか吊るせない

このバンドは少しでも重いと感じる物、水の入った500mlや上着等はその重さに耐えきれずに吊るすことができませんでした。シェラカップやマグカップ等の手で持って軽いと感じる小物は吊るせるので、吊り下げることができるかわからない物に関しては手で抑えながら試してみた方が良さそうです。

最後に

このセリアのフレキシブルバンドは用途に合わせて好きな形にできるし、好きな場所に取り付けらえるので、その問題を解決できる良い商品です。

是非お近くのセリアに行ってGETしてきましょう。

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


登山・キャンプランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました