『森林レンタルサービスforenta』年間6万6000円で山林約300坪を自由にキャンプが楽しめる!

キャンプ関連

昨今のキャンプブームで山林購入をする方がテレビやYouTubeなどで多く目にするようになりました。その理由としては「個人のプライベートな空間で、人の目を気にせず好きにキャンプを楽しみたい!」が大半です。しかし、山林購入にはメリット以外にも当然デメリットもあります。その為山林購入に一歩踏み出せない方もいることでしょう。

ただそのようなリスクを背負わなくても、山林約300坪(約1000平方メートル)を年間6万6000円(税込み)で借りられる森林レンタルサービスがあるのです。

今回は森林レンタルサービスを行っている「forenta」について紹介していきます。

森林レンタルサービス「forenta」とは

出典:forenta

森林レンタルサービス「forenta」は、岐阜県東白川村にある山林約300坪(約1000平方メートル)を年6万6000円(税込み)で借りられる森林レンタルサービスを2020年11月から運営されています。代表は同じ村で製材会社を営む田口房国さん。

田口さんがレンタルサービスを始めたきっかけはこちら↓

ワイルドキャンプ愛好家のために始めた、「森林レンタルサービス」です。最近ではキャンプのために森林を購入するケースもありますが、近隣とのトラブルや固定資産税、または手入れなど所有者責任のつきまとう森林購入はハードルが高いことも事実です。私たちはそれらの諸問題を解決し、より多くの人に森林を楽しんでもらおうとこのサービスを始めました。レンタルする森林は全て私たちが所有、もしくは管理委託を受け、キャンプ適正地として判断した森林です。お手頃な価格でいつでも使える自分だけの空間で、思う存分キャンプを楽しんでください。

出典:forenta

こちらの森林レンタルサービスを始めると自由なキャンプスタイルを求めて愛好者が詰めかけ来たそうで、1年半後が経過すると現地にはヒノキの大木を利用したブランコやウッドデッキ、さらには五右衛門風呂、小屋といった愛好家の自作のものが点在する「秘密基地の村」になっていて結構自由度が高いのが売りです。

山林購入に実際に踏み切れない人がまずはお試しでレンタルサービスをするには丁度良いサービスだと思います。

森林レンタルサービス「forenta」公式HPはこちら↓

森林レンタル | forenta | 日本
forentaは原野でのキャンプを楽しみたいキャンプ愛好家のために年間契約で森林をレンタルするサービスです。

森林レンタルサービス「forenta」のメリット

森林レンタルサービス「forenta」を利用するにあたって具体的なメリットとしてはこちら↓

「forenta」のメリット

●ご自由に焚き火をしたり、テントを張ったりできます
●年間レンタルのため、長期プランに立った自分だけのキャンプが可能です
●いつでも好きな時に、一切の連絡なしでキャンプができます
●地上にある自然物(草木、キノコ、果実、水など)を自由に使うことができます
(ただし商用利用は禁止です)
●購入するよりも安価に自分専用の土地を確保できます
●登記などの手続きはいりません
●固定資産税が発生しません
●契約期間(1年)が終われば、契約を解除することができます
(途中の解約もできますが、料金をお返しすることはできません)

出典:forenta

こうして見ると山林購入による責任の負担というデメリットがなく、自由なキャンプスタイルや自然のもの使えるのがレンタルサービスのメリットです。

因みに山林購入のメリット・デメリットを紹介している記事がありますので、こちらを見ていただくと山林購入がどのような感じなのかイメージがしやすいと思います↓

レンタルーサービスのプラン

森林レンタルサービスのプランはエリアごとに年間料金が違います。

宇佐美(うさみ)キャンプエリア

年間レンタル料金:132,000円(税込)

子ノ原(ねのはら)高原キャンプエリア

年間レンタル料金 55,000円(税込)
法人契約の場合は99,000円(税込)
※12月から3月中は道路の積雪のため使用困難

源藤(げんとう)キャンプエリア

年間レンタル料金 66,000円(税込)
法人契約の場合は99,000円(税込)

大ダワキャンプエリア

年間レンタル料金 66,000円(税込)
​法人契約の場合は99,000円(税込)

奥京都大江山キャンプエリア

年間レンタル料金 88,000円(税込)
法人契約の場合は132,000円(税込)

このプランの凄い所は例えば年間66,000円(税込)のプランだと、1か月に置き換えると5,500円で利用できます。3,000円の有料キャンプ場に22回行けば元が取れる計算で、キャンプに何回も行く人には安く利用できて良いサービスだと思います。

しかも3人で利用すると1人当たり22,000円でお得に利用することもできるのです。

年間料金プランの詳細は公式HPからご確認下さい↓

森林レンタル | forenta | 日本
forentaは原野でのキャンプを楽しみたいキャンプ愛好家のために年間契約で森林をレンタルするサービスです。

レンタルサービス利用されている方々の声

実際にレンタルサービス利用されている方々の声を紹介します。

現代社会の一人の人間が石器時代の状態から文明をどこまで進めれるのか?ということに興味があり、手始めに石器の作成等から始めてた際にフォレンタさんのサービスを知り、下見の時に粘土もあったことから次の文明に進むための土器作成等の土壌が完備されてたのがきっかけで利用を開始しました。草木や石、粘土、水等やりたかったことが出来そうな環境が全て豊富に揃っており、大変満足しています。初期の頃は整地がとても大変でしたが、新しい発見(簡単な整地方法等)や達成感がありとても楽しかったです。(岐阜県・30代)

出典:forenta

野営感に溢れ、人目を気にせず自分の世界にどっぷり浸れる場所を探していた時にforentaを知り、理想の場所を発見した。実際の利用には、まさに”野”なので、スコップや鍬を手にテン場の開拓、夏には草刈りという負けられない戦い、決して楽ではないが、次々とやりたい事が出てくる。ブッシュクラフトや近くの川で渓流釣り、何もせずひたすら焚火を見ながらボーッとする。一年を通して楽しめる素晴らしい場所に出会えた。(愛知県・40代)

出典:forenta

子供、孫達が協力して楽しむために何か無いかと考えていた時に森林レンタルの事を知りました。これなら皆が楽しめるし、自然に対して考えて作る事が学べる気がして 応募しました。「最初にテントサイトを確保する?」「未知の山でテントを張るのも恐怖心を与える事になるかも。」「では第1段階は小屋を建てよう。それから色々サイト場を広げて行けば。」と、何も無い所からの開拓に楽しんでいます。先日、緑ばかりの森なので桜の苗木を植えました!花見が出来る木になる時が楽しみです。(岐阜県・60歳)

出典:forenta

利用者は自分の土地ではないけども、色々と自分で考えては好きに開拓なり、小屋を建てたりと自由奔放にソロや家族でも楽しい時間を過ごされているようですね。

レンタルサービスを利用している方々の声YouTube版

YouTubeでも森林レンタルサービスの事を紹介している方々がいますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

最後に

昨今のキャンプブームに山林購入がメディアで紹介されるようになってきましたが、メリットもあればデメリットもあります。

山林購入に興味はあるけどもそれでもデメリットの方が気になって辞めてしまった方は、今回紹介した森林レンタルサービスを利用してみると山林購入の際のデメリットの部分がなくてとても利用しやすく、今後の山林購入のお試し版として数年どんなものなのか体験してみるのも良いかもしれませんよ。

気軽に山林を使ったクリエイティブな事をするなら森林レンタルサービスはもってこいですね。

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


登山・キャンプランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました