[レビュー]Twitterで話題のリロ氏に憧れてホットサンドメーカーを購入したら楽しすぎる!

キッチン関連

こんにちは、ロストマン(@the_lost_man77)です。

近頃Twiitterで話題になっているホットサンドメーカーで簡単メシを作っている短編動画をご存じでしょうか。

簡単な食材をホットサンドメーカーに挟んで後は焼くだけなのに凄く美味しそうで、この動画を見る度に食欲をそそられてしまいます。

このTwitterで話題になった短編動画を作った人物が「リロ氏」という方で、普段は猟師を中心とした活動をされているそうなのです。

そんな「リロ氏」さんの簡単メシに憧れてついに僕もAmazonでアイリスプラザのホットサンドメーカーを買ってしまいました。

今回は購入したアイリスプラザのホットサンドメーカーのレビューをしていきたいと思います。

Twitterで話題のリロ氏って誰?

出典:Twitter

「リロ氏」は本人曰く佐賀と福岡の近くで猟師、ライター、ソロキャンパーとして活躍されています。

単独猟やソロキャンプなどで、アウトドア用品を使った料理の動画をTwitterにアップしていて、主にホットサンドメーカーや肉用のスパイス「マキシマム」を使うことが多いです。

Twitterではその料理動画がバズって注目を浴びるようになり、2020年11月にはフォロワー数が36万人となりました。

また狩猟には「レミントンM870」、「ベネリM2」、「サベージM210」を愛用し、射撃は連射の難しいボルトアクション銃でクレー射撃ができるほどの腕前だそうです。

2020年6月より、最初の著書である「リロ氏のソロキャンプレシピ(ホットサンドメーカーに挟んで焼くだけ!)」が、マキノ出版より発売されました。

リロ氏のTwitterアカウントはこちらhttps://twitter.com/ly_rone?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

アイリスプラザ(IRIS PLAZA)とは

アイリスプラザはアイリスオーヤマ株式会社の通販販売サイトのブランドになります。

収納・家具インテリア用品、ペット用品、ガーデニング用品、事務用品など15000点を超える豊富な品揃え。テレビCMでお馴染みの商品も通販でお求め頂けます。

公式HPはこちらhttps://www.irisplaza.co.jp/

因みにAmazonや楽天、yahooショッピングでも購入が可能です。

ホットサンドメーカーのスペック

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
ブランドアイリスプラザ(IRIS PLAZA)
サイズW約35×D約15×H約3cm
重量約340g
素材SUS304(ステンレス)、フッ素コーティング
開口角度110°
価格(Amazon)¥1,238円(税込)

実際の商品を見てみた

パッケージは無地の箱に「ホットサンドメーカー」と「ロゴ」の文字が書かれたシンプルなデザインとなっています。

内容はホットサンドメーカー本体×1と説明書の2点。

直火に当てる部分は網目の凹凸がついています。

これはゴトクから滑らないようにする為のものかと思われます。

中を開けるとフッ素加工のコーティングがされているのでツルツルで焦げが付かないようになっています。

110°開閉できるので、それらを横にスライドさせれば2つに分離することができます。

2つに分離することでフライパンとして使うこともできてしまいます。

早速試しにヤマザキのスイートブレッドという食パンを焼いてみたいと思います。

その前にきちんとフッ素加工が落ちないようにやわらかいスポンジで洗ってから使います。

ホットサンドメーカーに食パンのサイズが余裕をもって入りました。ケチャップとチーズを挟んでピザトーストを作ってみましょう。

ホットサンドメーカーに食パンを2枚入れた状態でもきちんと閉じることができました。

家庭用のコンロを使用するので弱火と中火で調理します。

強火だとフッ素加工のコーティングが剥げたり、焦げてしまうので要注意。

5分後には良い感じに表面が焼けたトーストが完成しました。

中に入れたチーズはドロッとした感じではないですが、ほど良い溶け具合になりとても美味しそうにできました。

もう少し溶かしたい場合は弱火で5分以上じっくりと温めるとできそうですね。

片方に取り外したフライパンの状態で目玉焼きも問題なし。黄身もしっかり焼きたい場合は通常の2枚重ねた状態で焼くと良いですよ。

焼きおにぎりも少し潰れてしまいましたが、こちらも良い感じに焦げ付きもなくカリっと表面が焼けました。

実際に使ってみた感想としては、普通にクッカーやフライパンで調理するよりもホットサンドメーカーを使った方が断然に遊び心があって楽しいですね。

これはリロ氏もハマってしまうわけだと納得なアイテムだと思います。

良かった点

市場では一番安い価格

今回購入したアイリスプラザのホットサンドメーカーは市場で販売されている中で一番安く、Amazonで¥1,238円(税込)で購入できました。

安い割りに商品には使用中に特に問題となるような所がなかったので、買って正解でした。

フッ素加工で焦げ付きにくく、シーズニングいらず

このホットサンドメーカーはフッ素加工がされているので、食材を焼いた時に出る焦げ付きがなく、シーズニングをする必要がないので手入れの手間が少なく大変便利。

分離できるのでフライパンとしても使える

2つのプレートで挟んで焼いて作ることができますが、分離してフライパンとしての使い方もできます。またフライパンが2つになるので片方ずつ別の物を同時に焼くことで調理の手間を省くことができます

いまいちな点

強火は使えない

先にもフッ素加工がされているので焦げ付きにくいといった特徴がありました。

しかし強火での調理はフッ素加工のようなコーティングを早く傷めてしまい、焦げ付きがひどくなってしまうので注意が必要です。

またアルミ製は熱伝導率が高く、板厚が薄いので中に熱が入る前に外が焦げてしまいます。

使用する際は中火以下で調理するようにしてください。

関連アイテム

最後に

ホットサンドメーカーは食パンだけでなく、実は色々な食材を調理ができる楽しいアイテムです。今回はピザトーストや目玉焼き、焼きおにぎりを作ってみましたが、焦げ付きもなく表面がカリっと上手に美味しく仕上げることができました。

ホットサンドメーカーの料理のついて知りたい方はリロ氏がTwitterで動画や料理本を出しているのでそちらをチェックしてみましょう。

まだホットサンドメーカーを持っていない方は調理が何倍にも楽しくなるアイテムなので是非オススメしたいです。

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


登山・キャンプランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました