キャンドルランタンのオススメ12選のまとめ!ユーコ、ロゴス、キャプテンスタッグなど

比較・まとめ

こんにちは、ロストマン(@the_lost_man77)です。

皆さんはキャンプ用のランタンにはどのような物を使われているでしょうか。

大まかにランタンには「LEDランタン」、「ガスランタン」、「オイルランタン」、「ガソリンランタン」、「キャンドルランタン」の5つがありますが、今回は火を取り扱うランタンでも比較的使いやすく安全な「キャンドルランタン」の説明と商品を紹介していきたいと思います。

キャンドルランタンとは

出典:Amazon

キャンドルランタンは、キャンドル(ロウソク)の明かりで灯すランタンのことです。

LEDやガス、オイル、ガソリン式などの他の燃料に比べると光量は弱いですが、コンパクトで荷物の多いキャンプには持ち運びが楽なことと、揺らめく温かみのある炎の明かりが魅力的です。

キャンプなどのアウトドアのシーンで使うのも良し、屋内で部屋のインテリアをして使うも良しで、サブランタンとして雰囲気を楽しむアイテムにすると良いと思います。

キャンドルランタンの燃料

キャンドルランタンの燃料には「ブロックキャンドル」「ティーライトキャンドル」をランタンの規格に合わせて使います。

ブロックキャンドル

出典:Amazon

ブロックキャンドルは、成分にロウ(パラフィンワックス)を固めた円柱型のキャンドルです。

誕生日ケーキなどに使う一般的なキャンドル(ロウソク)に比べて直径が太く、燃焼時間は長いのが特徴です。

また、香り付きのアロマ効果があるキャンドルには、虫除け用としての使い方もできるので夏場には大活躍

ユーコ(UCO)など一部のブランドでは、商品の規格に合った専用のキャンドルが販売され、1本につき約9~15時間燃焼可能となっています。キャンプでは1日あたり1本の目安で考えておくと良いと思います。

しかし、専用キャンドルはアウトドア専門店やインターネットショップ等での販売に限定されるので、入手は少しばかり困難になります。購入する際には予備用を数本購入しておくのが良いです。

ティーライトキャンドル

出典:Amazon

ティーライトキャンドルは、ブロックキャンドルをより短くなったロウをカップに入れてコンパクトにした円柱型のキャンドルです。

直径約4cmのロウは燃焼時間は約4~5時間程で、ちょっとした時間を満喫する為の使い切りとして取り扱いやすいのが特徴です。使用したランタンのその後の掃除や手入れが必要ないのも良い所。

こちらのティーライトキャンドルは日用雑貨店や100円ショップでも安価で気軽に購入でき、比較的入手がしやすいです。

キャンドルランタン使用時の注意点

出典:Amazon

キャンドルランタンで注意したい点は、側面にガラス製の窓を使用しているので、落とすなどの強い衝撃を与えて割らないようにしましょう。

また、燃料となるキャンドルも衝撃を与えると割れやひびの原因となるのでそちらも慎重に扱いましょう。

キャンドルランタンに設置する際には、不安定な場所やテントなどの燃えやすい材質の中では倒して火災になる危険性があるので設置しないようにしましょう。

キャンドルランタンのオススメ紹介

キャンドルランタンを販売しているメーカーは「ユーコ/UCO」、「ロゴス/LOGOS」

ユーコ/UCO【キャンドルランタン】

出典:Amazon

軽量なアルミ製のボディにガラス製のホヤは本体スライドさせて収納してコンパクトになるので、持ち運びに最適なランタンです。

ホヤの破損を防ぐだけでなく、消火も収納するだけなので安全で簡単。

側面に残量が確認できる他、本体の底はスプリングで押し上げられるのでキャンドルを最後まで使い切れます。

専用キャンドル1本の燃焼時間は約9時間です。

また、このキャンドルランタンの分解と組立の詳細が知りたい方は下部の動画を見てみると良いですよ。

ユーコ/UCO【キャンドルランタン ブラス】

出典:Amazon

ユーコ「キャンドルランタン」のボディが真鍮になった「キャンドルランタン ブラス」です。

放置しているとボディの色味が変化していく材質ではありますが、時間が経過するごとに味が出るのが良い所でもあります。

ユーコ/UCO【キャンドリア】

出典:Amazon

「キャンドリア」は、ユーコのキャンドルランタンの中で最も大きいサイズとなっています。

3本のキャンドルを使えるのでよりキャンプサイトを明るく照らし、上部で少量のお湯を沸かしたりする事もできます。明るさはキャンドルの本数で調節可能。

波を打ったワイヤータイプのハンドルは手に馴染みやすく、フックなどに安定して吊るせます。

ユーコ/UCO【キャンドルランタンキット2.0】

出典:Amazon

ユーコ「キャンドルランタン」に、専用のキャンドル1本、明かりを拡散するリフレクター、衝撃吸収性に優れた専用のネオプレーンケースがセットになったキットです。

最初から便利な物が全て揃っているので、新たに追加で買う必要がありません。

ユーコ/UCO【ミニランタンキット2.0】

出典:Amazon

本体が小さくなったミニランタンに、ティーキャンドルがセットになったキットです。

通常サイズと比較してスライドしてホヤを収納できないので、持ち運ぶ際には割れないように注意。

しかし、安定性が向上したので使い勝手は良くなっています。

ロゴス/LOGOS【キャンドルランタン】

出典:Amazon

ティーキャンドルを使用するロゴスの「キャンドルランタン」。

サイズは約5.5×9.5cm、重さは80gの軽量コンパクトで持ち運びは楽々。別売りの虫対策用のロゴス「アロマタブキャンドル」でアロマポッドとしても使用可能。

キャプテンスタッグ/CAPTAIN STAG【ブロンズキャンドルランタン】

出典:Amazon

レトロなデザインでキャンプのゆったりした雰囲気を演出するのにピッタリな「ブロンズキャンドルランタン」。

手のひらサイズのコンパクトで、テーブルの上でも邪魔になりません。

ティーキャンドル1個付属するので、直ぐにでも使えるアイテムです。

ストーンブリッジ/StoneBridge【フォールディングキャンドルランタン】

出典:Amazon

20世紀の初頭にニューヨークで誕生した、折りたたみ式真鍮製の「フォールディングキャンドルランタン」。

雲母スクリーンを採用し、キャンドルの光を程よく拡散してくれます。

また、材質は真鍮なので、使い込む程より味わい深くなっていくのも魅力的です。

使用時は存在感のあるサイズであるのに対し、折り畳むとDVDケースよりも薄くなるので、持ち運ぶにも苦労しません。

ペトロマックス/Petromax【シルエットキャンドルグラス】

出典:Amazon

本体が二重構造のガラスになっているペトロマックスの「シルエットキャンドルグラス」です。

キャンドルの炎のゆらめきに合わせて「Petromax」のロゴのシルエットがやさしく揺らめくオシャレな演出をしてくれます。

カメヤマ製クリアカップキャンドル付き。

スノーピーク/snow peak【キャンドルホルダー Amazon限定】

出典:Amazon

Amazon限定のスノーピーク「キャンドルホルダー」。

こちらもボディが二重構造のガラス製。火を灯したキャンドルを入れるとロゴが浮かび上がります。

デザインは「はな」「もみじ」「ゆき」の3種類を展開、キャンドルも付属します。

カメヤマキャンドルハウス【トゥルムランタン】

出典:Amazon

1927年創業の老舗ローソク店カメヤマの「トゥルムランタン」です。

「トゥルム」はドイツ語で「塔」を意味し、レトロなケージとガラス製のホヤに加え、ハンドルは握りやすい丸い形をしているのが特徴です。

JHYデザイン/JHY DESIGN【キャンドルホルダー】

出典:Amazon

高さ49cmの大型のキャンドルランタン。高級感のある装飾がインテリアとして、抜群の雰囲気を演出してくれます。

側面のガラスは強度の高いものを採用しているので、割れにくくなっているのも特徴です。

最後に

キャンドルランタンは他のランタンと比べて光量は弱いですが、可愛らしい小さな炎が揺らめく姿は疲れた心を癒すのにピッタリ。

キャンドルをアロマ効果のあるものに変えて香りを楽しむも良し、キャンドルをそのまま使うのも良し。

キャンドルをランタンに入れるだけで簡単に使うことができるので初心者にオススメなアイテムです。

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


登山・キャンプランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました