【焚火会メンバー】ウエストランド河本さんのキャンプ道具まとめ!

比較・まとめ

こんにちは、ロストマン(@the_lost_man77)です。

今やソロキャンプ芸人として大人気のヒロシさん。そのヒロシさんが所属するキャンプ好き芸人が集まる「焚火会」があり、様々なキャンプスタイルをされ注目を集めるようになりました。

今回は焚火会のメンバーのひとり、ウエストランド河本さんのキャンプに使っている道具をまとめてみましたので紹介していきたいと思います。

「ウエストランド河本さん」について

出典:Alpen Group Magazine
本名河本 太(こうもと ふとし)
生年月日1984年1月25日
出身地岡山県津山市
身長169cm
血液型A型
所属事務所タイタン
特技ドラム
Twitter@west_kohmoto
YouTubeキャンプ、ウェストランド河本の。

元々は登山好きでしたが、営業で一緒になったヒロシさんやバイきんぐ西村さんの影響で、キャンプに興味を持ちそのまま「焚火会」のメンバーとなりました。

キャンプのデビューの様子は「ヒロシちゃんねる」にてupされています。2018年11月には自身のチャンネル「キャンプ、ウエストランド河本太の。」を開設。

2019年4月12日に開催された、アウトドア用のサウナテントの設営から設定温度に温めるまでの時間を競う「サウナ温め選手権(Sauna Heating Championship)」の日本大会にヒロシや元ムートン・ベアーズ島田キャンプとともに「チーム焚火会」として出場し優勝。

7月6日にフィンランドで開催される「サウナ温め選手権 世界大会」への出場権を獲得しました。

「ウエストランド河本さん」のYouTubeチャンネル

河本さんのYouTubeチャンネル「キャンプ ウエストランド 河本 太」はキャンプや登山のアウトドア趣味をを中心にアップされています。

河本さんはとにかく軽量な道具を使われていて、焚火会のメンバーでは1番コンパクトな装備となっています。また料理があまり得意ではない為、お湯を入れたり、焼くだけの簡単なものが多いですが、シンプルな飾らない感じがして見やすい動画ですね。

「ウエストランド河本さん」のキャンプ道具

リュック関連

【FREELIGHT】SpinnZack 35

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラ ライト キャンプ 道具紹介 前編」で登場しました。

メイン素材にはレーシングヨットなどの帆材に使われるスピンネーカー生地を採用し、本体重量は340gと非常に軽量なバックパックです。1~2泊のトレイルやキャンプでの使用に最適。

生地は軽量化の為ペラペラなので下にすぼんだ様になり、中にフィンランドで購入した「RETKIPATJA」のマットレスを輪っか状に入れて形を整えて使っているそうですよ。

詳細やご購入はこちら FREELIGHT

【SAVOTTA】Saddle Sack 339

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

河本さんのチャンネル動画の「フィンランドでキャンプ!」で登場しました。

SAVOTTAは1955年に設立された、バックパックやネイチャーストーブ、サウナテントなどを展開するフィンランドのブランドです

「Saddle Sack 339」は奥行きが深く色々な道具をパッキングしやすく、背中部分のスチールフレームによって持ち運びが快適で長期の旅行に最適。

河本さんの所有されているモデルは現在廃版となっており、現行モデルを参考にしてみて下さい。

ハンモック関連

【DD Hammocks】DD Frontline Hammock MC

河本さんのチャンネル動画の「ハンモック泊 ウルトラ ライト キャンプ 2019/4/2.3」で登場した、夏場の虫から守る蚊帳が付いてくる通気性の良いハンモックです。

内部にはポケットがあるので携帯やアメニティなどの小物を閉まっておけて便利。

河本さんは日本の正規代理店の「DD Hammocks JAPAN」のタカ社長におさがりとして譲って頂いたそうですよ。

テント関連

【モンベル】ステラリッジテント1型

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

河本さんのチャンネル動画の「道志の森キャンプ場 2018/5/6.7.8」と「登山泊 南アルプス 櫛形山」で登場しました。

モンベルのステラリッジテントは持ち運びに便利な軽量性と強風でも折れない剛性を有しています。

河本さんの所有されているモデルは、旧型のものでスリーブにポールを通すタイプとなっており、現行モデルはポールに吊り下げるタイプとなっています。

のちに「ベルモント TABI焚火台買って色々道具新調したので久しぶりにキャンプ行ってきました。」の動画ではレインフライの色をオレンジからホワイトに新調されていましたね。

タープ関連

【DD Hammocks】DD Tarp 3.5×3.5 Olive Green

河本さんのチャンネル動画の「フィンランドでキャンプ!」で登場しました。

生地には190Tポリエステルを採用し、耐水性3000mmの防水コーティングを施してあります。突然の雨に降られても大丈夫。

また、タープだけでなくテントやシェルターにしたりと色々な形に変化させて楽しめます。

チェア関連

【Helinox】チェアワン タイガーカモ ブルー

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラ ライト キャンプ 道具紹介 後編」で登場した、ヘリノックスの「チェアワン タイガーカモ」です。

座面をフレームにつり下げることにより組み立てが簡単なうえ、畳むと非常に軽量でコンパクトなチェアです。

またメッシュ素材の背面は通気性が抜群で快適な座り心地をもたらしてくれます。

河本さんは使っていくうちにフレーム部分がギシギシと音をたてるようになりストレスを感じて持って行くのを辞めようかしていたところ、うしろシティの阿諏訪さんからネイチャーハイクを譲って頂き、フレームはネイチャーハイク、シートの布はカッコイイからそのままヘリノックスのものを組み合わせてハイブリッドにされているそうです。

こちらは現在廃版の為、現行モデルを参考にしてみて下さい。

【Helinox】チェアツー ロッキングフット付き

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラ ライト キャンプ 道具紹介 後編」で登場しました。

同メーカーの「チェアワン」をベースに背あて部分を長くしたハイバックタイプで、より快適にくつろぐことが可能になったのが「 チェアツー 」です。

さらに脚フレームにロッキングフットを取り付けることにより、ハンモックのような前後にゆらゆらと心地よい揺らぎを体感できます。

河本さんの所有されているモデルは現在廃版なので、現行モデルを参考にしてみて下さい。

【ダイソー】折り畳みチェア

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

河本さんのチャンネル動画の「登山泊 南アルプス 櫛形山」で登場した、ダイソーの折り畳みチェアです。

安価でコンパクトなうえ、耐荷重も足を着いた状態であれば大人1人は支えられます。

テーブル関連

【SOTO】フィールドホッパー シルバー / マットブラック

河本さんのチャンネル動画の「道志の森キャンプ場 2018/5/6.7.8」で登場しました。

畳んだ状態からワンタッチで組み立てが完了する、ソロキャンプや登山にピッタリなコンパクトなミニテーブル。とにかく使い勝手が良く、オススメなアイテムです。

【factory-b】LEVEL

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラ ライト キャンプ 道具紹介 後編」で登場した、4本の脚がそれぞれが独立して無段階調整が可能なULテーブルです。

設置面の凹凸にしっかりとフィットさせることができるので、安定した水平面を提供。

重量はわずか88gのチタン、カーボン、アルミニウムといった軽量な素材を採用することで、より快適に持ち運ぶことができ、ULキャンプやハイキングにピッタリなアイテムです。

詳細やご購入はこちら Hiker’s Depot

シュラフ・ブランケット関連

【NEMO】Siren Down Ultralight Quilt

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラ ライト キャンプ 道具紹介 後編」で登場しました。

村田さんの所有されているモデルは背中から足首にかけてガッツリと開いていて、寝る時に自分の体重で中綿が潰れると保温力が低下するので少しでも軽量化してあるそうです。キャンプ仲間からは「セクシーシュラフ」と馬鹿にされているのだとか。

こちらは現在廃版になっていますので、現行モデルを参考にしてみて下さい。

【Naturehike】インナーシーツ シュラフ インナーシュラフ

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラ ライト キャンプ 道具紹介 後編」で登場した、簡易型の薄いシュラフとして使えるインナーシーツです。

収納袋に入れると手のひらサイズの超コンパクトになり、持ち運びが簡単。

河本さんはシュラフだけで使った場合に、寒かったら中にインナーシュラフを着て暖かくするのだそうですよ。

【SOL】エスケープヴィヴィ

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラ ライト キャンプ 道具紹介 後編」で登場した、単体での使用はもちろんですが、シュラフカバーやインナーシュラフとしても使えるエマージェンシートです。

透湿性素材を使用することで、内部の蒸れを気にせずにオールシーズン快適に使用可能。

河本さんはシュラフの中にNaturehikeのインナーシュラフを使っても寒かったら、その上にエスケープヴィヴィを上に着て使うのだそうですよ。

【FREE LIGHT】UL Manta

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

河本さんのチャンネル動画の「Hi-Hiの上田さんとU.L MantaとCnoc ウォーターコンテナ」で登場した、「FREELIGHT」と「ナンガ」が共同開発したマルチパーパスなダウン毛布です。

重量は335gと軽量でキャンプや登山で少しでも荷物の重量を減らしたい人にオススメ。

「Wrapta」内部には「UL.Manta」のフックを受けるループが8か所あり、本体のボタンフックを固定して「Wrapta」と一体化するように固定することができます。

詳細やご購入はこちら FREELIGHT

【FREE LIGHT】Wrapta 3.5 × NANGA

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

河本さんのチャンネル動画の「背中がないシュラフ買いました。」で登場した、「FREELIGHT」と「ナンガ」が共同開発したオリジナルスリーピングバックです。

体で押しつぶされ保温力を発揮しない背中側のダウンを排除し、その位置にマットを差し込むマットスレーブを設置することで、温かさと軽さを両立しています。

詳細やご購入はこちら FREELIGHT

マットレス関連

【NEMO】オーラ

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラ ライト キャンプ 道具紹介 前編」で登場した、丈夫でかつ軽量なスリーピングパッドです。

山岳用パッドとして高レベルの耐久性を持たせながらもコンパクトなパックサイズと軽量化を実現しています。

河本さんは「FREELIGHT SpinnZack 35」の生地がペラペラなのでこのマットレスを輪っか状に入れて形を整えて持って行くそうですが、今ではあまり使われていないようです。

河本さんの所有されているモデルは現在廃版の為、現行モデルを参考にしてみて下さい。

【THERMAREST】ネオエアーウーバーライト レギュラー R値:2.3

河本さんのチャンネル動画の「バックパック1つでキャンプ」で登場した、アルピニストからハイカーまで使っている最軽量エアーマットレスです。

重量はラージサイズは340g。スモールサイズならわずか170gと重さを感じさせない軽さとなっており、収納サイズもこれまでのネオエアーのどのモデルよりもコンパクトです。

断熱効果のあるトライアンギュラーコアマトリックスを採用することで快適に過ごすことができます。

【RETKIPATJA】マットレス

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラライトな道具紹介2020③」で登場しました。

フィンランドでキャンプに行った際に現地のホームセンターで購入したマットレスで、前に使っていたインフレータブルマットだとこれよりかさ張って重いのでこちらが使われるようになったそうです。

「FREELIGHT SpinnZack 35」の生地がペラペラなのでこのマットレスを輪っか状に入れて形を整えていたり、河本さんの首から足首までカットして極力軽量化されていました。

生地が薄いのでどうしても寒くなってしまうのだとか。

こちらは日本での取り扱いはされていませんでした。

【EVERNEW】FPmat125

河本さんのチャンネル動画の「背中がないシュラフ買いました。」で登場した、最低限の厚みと長さのマットが欲しい、そんなミニマリストのリクエストに応えて開発された薄くて硬い新感覚のマットです。

マットにありがちな「丸める収納」ではなく、折畳むことでザックの中に仕舞うことを可能でコンパクトに持ち運びができます。

河本さんは主に夏場に使われているそうですよ。

焚火台・火吹き棒・バーナー関連

【笑’s】コンパクト焚き火グリルB-6君

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラ ライト キャンプ 道具紹介 前編」で登場しました。

同じ焚火会のヒロシさんも使っているB6君は、本体を折り畳むと厚み18mmになる超薄型コンパクトサイズになります。

焚火だけでなく専用のプレートの上で肉を焼いて、ちまちまとお酒を飲みながら楽しむソロにはピッタリ。

キャンプツーリングやハイキングにも便利な500gのポケットサイズの焚火台です。

【MAAGZ】RAPCA

河本さんのチャンネル動画の「ヒロシと愉快な仲間達inくまもと」で登場しました。

風除けが付いた焚火台で、組み立てはフレームを広げて、パネルとロストルを設置すれば組み立てが完了するので非常に簡単。収納は薄くコンパクトになるので持ち運びにも困りません。

さらにサイドにはスリットが下段、中段、上段とゴトクの高さを変えて、好みの火加減で調理が可能です。

【Belmont】TABI

河本さんのチャンネル動画の「ベルモント TABI焚火台買って色々道具新調したので久しぶりにキャンプ行ってきました。」で登場しました。

ピコグリル398の「軽さ」「サイズ」「機能性」に勝るとも劣らないスペックを持っていて、ライバル的な存在として注目されています。

大きく違う所は、支えとなるフレームが3つあるのでグラつくことがなく安定した調理が可能な点とチタニウム素材なので錆に強い点が特徴です。

【EVERNEW】チタンアルコールストーブ

河本さんのチャンネル動画の「道志の森キャンプ場 2018/5/6.7.8」で登場した、チタン製のアルコールストーブ。

コンパクトでクッカーやマグカップにスタッキングして持ち運びやすく、少ない時間で火力が一気に上がりますが、その分燃費が悪くなるのが特徴です。調理やお湯を沸かすのにオススメ。

【EVERNEW】チタンゴトク

河本さんのチャンネル動画の「道志の森キャンプ場 2018/5/6.7.8」で登場した、アルコールストーブに取り付けるゴトクで、2枚のプレートをクロスさせて組み立てます。

とてもコンパクトになるので収納のスペースをとらず、クッカーなどにスタッキングができます。

【T’s-Stove】Ti 風防

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

河本さんのチャンネル動画の「道志の森キャンプ場 2018/5/6.7.8」で登場しました。

薄いペラペラのプレートのウィンドスクリーンで、風の影響による火力の安定化と熱を反射して効率よく温度を高める役割を果たしてくれます。また、下には小さな穴が空いているので、適切な空気を中に入れて酸素不足による火力の低下を防ぎます。

河本さんの所有されているものは高さを調節して加工されたそうです。

こちらは廃版となっていますが、類似品もありますので購入を検討している方はそちらを参考にしてみて下さい。

【MUNIEQ】X-Mesh Stove(large)

河本さんのチャンネル動画の「長く使えてカッコいいウルトラライトな道具」で登場した、風を通さず光は通すように作られた炎を楽しむウルトラライトアウトドアストーブです。

重量はわずか17gと軽量で分解してカップにスタッキングして持ち運べます。筒状に組み立てれば、内側にアルコールストーブや固形燃料などを入れて使用できます。組立サイズは3段階に調整可能(直径:82mm、72mm、62mm)。

河本さんは以前使っていた「T’s-Stove Ti 風防」がダメになったらしく、代わりとして購入されました。

エバニューのチタンゴトクがピッタリハマりますよ。

【Belmont】UL hibasami

河本さんのチャンネル動画の「バックパック1つでキャンプ」で登場した、細身でスタイリッシュなデザインをしたULなアルミニウム製の火ばさみ。

全長約33cmで細い枝も掴みやすく、重量わずか70gの軽量設計でキャンプやハイキング、BBQなどに最適なアイテムです。

火起こし関連

【ブランド不明】火吹き棒

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラ ライト キャンプ 道具紹介 後編」で登場した、伸縮する火吹き棒です。

焚き火の点火時などにピンポイントに空気を送り込み、先端部が細いので効率良く燃焼させることができます。

河本さんはお酒飲んで、その時によく無くすそうで300円ぐらいのものを適当に使っているそうです。その方が気を使わなくて済むし、消耗品として割り切っているのだとか。

河本さんの所有されているものはブランドが不明で、Amazonで似たようなものがあるのでそちらを参考にしてみて下さい。

【Bush Craft】メタルマッチ プロ

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラライトな道具紹介2020②」で登場した、ファイヤースターター(メタルマッチ)です。

ファイヤースチール本体の丸型ハンドルや大型化されたストライカーは握りやすく、力を込めてストロークでき、より確実に火花を飛ばせます。

良いアイテムなのですが、河本さんのキャンプスタイル的にほとんど使っていないそうですよ。

ナイフ・斧・ノコギリ・マルチツール・砥石関連

【モーラナイフ】Companion Heavy Duty ステンレス

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラ ライト キャンプ 道具紹介 後編」で登場しました。

Companionシリーズは価格が安く、取り回しも利いて扱いやすいので、入門ナイフとして初めての1本に最適。

河本さんが所有されているのはステンレス製で、錆びに強く、手入れが簡単ですが、カーボンスチール製のような切れ味や研ぎやすさは劣っているといった特徴があります。

【OPINEL】カーボンスチール #9

河本さんのチャンネル動画の「オピネル ナイフ 黒サビ 加工」で登場しました。

1890年に誕生したオピネルは、職人が手作業で作る老舗のナイフメーカーで、折り畳み式で持ち運びになナイフです。

木を削ったりする他に調理で食材を切ったりと小回りの利くサイズ感で使いやすくて便利。

河本さんが所有されているものはカーボンスチール製で錆(赤錆)に弱く、黒錆加工をすることで錆(赤錆)に強くなるようにしていたり、ハンドルにオイルを塗ったり、穴を開けて自分なりにカスタムされていましたね。元々はバイきんぐ西村から譲って頂いたそうですよ。

【Spyderco】Delica4

河本さんのチャンネル動画の「サーモンのなめろうスパイダルコでライブ配信」で登場した、アメリカのブランドの折り畳みナイフです。

ただの折り畳みナイフではなく、水気を拭きとらなくて放置しても全く錆びない優れもので、釣りや登山をする人にとっては憧れのナイフ。

特徴的な「サムホール」と言われる刃に空いている穴に親指を入れてあげることで、片手で刃の開閉が可能。刃の背中には切る時に力を入れやすいように親指を当てておく窪みがあるのもポイント。

河本さんは奥さんに内緒で購入したそうで、カッコ良すぎてどうしても我慢できなかったらしいです。

【The Friendly Swede】折りたたみ式 万能 のこぎり 刃渡り 210mm

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラ ライト キャンプ 道具紹介 後編」で登場した、北欧スウェーデンデザインのの折り畳み式ノコギリです。

刃の素材には65Mnスチールという頑丈なカーボンスチールで、アウトドアの厳しい環境や天候下でガシガシ使用しても破損しにくい素材で作られています。

また、特殊なコーティングにより刃を錆から防ぎ、切る際の摩擦を低減してくれます。

【神沢精工株式会社】サムライ コメリモデル 210mm

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

河本さんのチャンネル動画の「ハンモック泊 ウルトラ ライト キャンプ 2019/4/2.3」で登場した、 携帯性に優れたコンパクトな折込式のノコギリです。

オートロック方式を採用した安全ロック付きで、細かな刃により切断作業が楽に疲れず、早く切ることができます。

河本さんが使っているのは刃が210mmのハンドル部分が赤×黒のカラーのコメリ限定モデルです。サイズは全部で180、210、240cmの3種類まであります。外国の人も買いに来るほどの人気なのだそうです。

河本さんと同じものはお近くのコメリに行くか、コメリの通販サイトでご購入できますよ。

【神沢精工株式会社】サムライ 一撃 330mm

河本さんのチャンネル動画の「長く使えてカッコいいウルトラライトな道具」で登場しました。

パワフルな切れ味と剛性による、早く楽に美しく切ることへのこだわりを追求したアサリ目加工を施した鋸です。

河本さん曰く、折り畳みタイプと比べたら刃が細かく、寸法が長いので「一撃」の方が切りやすいそうです。

既に折り畳みタイプを持っていたのに購入された理由としてはバイきんぐ西村さんを真似したのと、単純にカッコイイ、折り畳まなくてもバックパックに入るからとのこと。

【LEATHERMAN】STYLE PS

河本さんのチャンネル動画の「外で挽きたてのコーヒー」で登場したマルチツールです。

機能は9ツールあり、ニードルノーズプライヤー、レギュラープライヤー、ワイヤーカッター、ハサミ、フラットプラスドライバー、爪ヤスリ、ピンセット、カラビナ、栓抜きがあり様々な場面で役に立ちます。

河本さんはスパローズ大和さんの真似をして購入されたのだそうですよ。

ランタン・ライト関連

【スノーピーク】たねほおずき ゆき

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラ ライト キャンプ 道具紹介 前編」で登場した、シェードにはシリコンラバーを採用した小型ランタン。フック部分はマグネットになっていて取り外しが可能。

優しい暖色の明かりが雰囲気をより一層和ませてくれるそんなアイテム。

河本さんはコンパクトで、電池の持ちが良いということでキャンプに持って行かれるようですね。

【Petzl】e+LITE

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラライトな道具紹介2020①」で登場した、持ち運びに便利な超軽量かつ超コンパクトなエマージェンシーヘッドランプです。

赤色光と白色光を備え、最大50ルーメンの続点灯と点滅モードのほか、伸縮性ヘッドバンドの後部にホイッスルがついており、緊急時にも安心な機能が付いています。

その重量はわずか26gで、ウルトラライトのキャンプや登山には最適なアイテムです。

【ブランド不明】モスキートランタン

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

河本さんのチャンネル動画の「ベルモント TABI焚火台買って色々道具新調したので久しぶりにキャンプ行ってきました。」で登場しました。

キャンプの天敵である蚊を寄せつけず、バッテリー式で充電すればいつでも使用可能です。

防水加工(IP6等級)を備えているので突然の雨でも安心して使えます。

【Black Diamond】リモジ

河本さんのチャンネル動画の「Hi-Hiの上田さんとU.L MantaとCnoc ウォーターコンテナ」で使われていたとされるUSB充電式ランタン。

艶消しのホヤが自然な照明なので、目に優しい。トップ部分にはマグネットを内蔵し、車のドアやテーブルなど様々な場所に取り付け可能。また、ダブルフックを備え、テントの天井やロープに吊り下げることもできます。

クッカー・マグ・カトラリー・調理関連

【NO.164】独焼鉄板

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

河本さんのチャンネル動画の「長く使えてカッコいいウルトラライトな道具」で登場しました。

ヒロシさんのオリジナルブランド「NO.164」から第1弾の商品として作ったのが、ソロ用の独焼鉄板となります。ヒロシ自身が使いたいをテーマに作ったそうで、キャンプで実際に持って使用されてますね。

こちらは静岡にある増田製作所さんで製作されたそうで何度も足を運び鉄板の厚さは3.2mmと4.5mmの2種類の販売です。

ヒロシさんはそれに加えて2mm台も所有しているので、もしかしたらそちらも販売するかもしれないですね。

こちらは日刊ヒロシちゃんねる京都のアウトドアショップNOASOBIYAのネットショップで取り扱いされています。

【バウルー】ホットサンドメーカー

河本さんのチャンネル動画の「長く使えてカッコいいウルトラライトな道具」で登場した、焚き火やバーナーなど直火でおいしいホットサンドが屋外でも自宅でも作れるアイテムです。

強い火力で全体を均一に焼き上げるので、内部に旨味と適度な水分を閉じ込めます。

また内面はふっ素加工を施してあるので、汚れや焦げ付きがしにくく、手入れや洗い物が楽です。

IHは使用できないので注意しましょう。

河本さんは浅井企画のマネージャー三野さんから誕生日プレゼントとして頂いたそうですよ。

【ブランド不明】スキレット

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

河本さんのチャンネル動画の「ベルモント TABI焚火台買って色々道具新調したので久しぶりにキャンプ行ってきました。」で登場しました。

極厚の鋳造フライパンで、蓄熱性が高いのでじっくりと中まで熱を通すことができ、中はふんわり、外はカリッとジューシーな味わいに仕上げます。

河本さんが所有しているものはどのブランドか詳細不明なので、他のスキレットを参考にしてみて下さい。

【YETI】RAMBLER COLSTER

河本さんのチャンネル動画の「バックパック1つでキャンプ」で登場した、缶や瓶を容器にセットして使うクーラーボトルです。

ステンレススチール製の真空断熱材を使用した二重構造の為、冷たい飲み物や暖かい飲み物の温度を長い時間一定に保てます。

【STANLEY】スタッキング真空パイント 0.47L

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラライトな道具紹介2020①」で登場しました。

キャンプで温かいもの、冷たいものが飲みたい時にはオススメなのがスタンレーのタンブラー。

アウトドアだけでなく、家でもどこでも使え、複数持って行く時にはスタッキングができて便利です。

河本さんは家でもよく使う為、キャンプの時に持って来るのを忘れることが度々あるのだとか。

【Wildo】フォールダーカップ デザート / レッド

河本さんのチャンネル動画の「道志の森キャンプ場 2018/5/6.7.8」で登場した、コンパクトに折り畳むことができるプラスチック樹脂製のカップです。

少しでもコンパクトに軽量化させたいソロキャンプや登山時の持ち運びに便利。

河本さんはこれで良くコーヒーを飲まれていて、色はデザートとレッドをの2つを所有されていました。

【スノーピーク】チタン トレック 700

河本さんのチャンネル動画の「フィンランドでキャンプ!」で登場した、水切り穴の付いたリッド(蓋)を備えた深型クッカーです。

素材はチタンを採用し、ステンレスよりも軽量かつ錆に強くいうえ、飲料や料理に金属臭が移らないんのがポイント。ポットには便利な目盛りが刻印されているので、水の入れすぎによる無駄がなくなって便利です。

FREELIGHT】Titanium UL Pot 350 / 380H

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラライトな道具紹介2020①」で登場した、ガレージブランド「FREELIGHT」のコンパクトなソロキャンプ用の蓋付きマグカップです。

容量が少ないので、マグカップとして使うのかと思いきや主にクッカーとして使われていて、「カップヌードルリフィル」でギリギリのお湯を沸かせるので、動画内ではよくそれを食べている様子が出てきますね。

のちに「Titanium UL Pot 380H」を「FREELIGHT」の高橋さんから頂いたそうで、容量が30ml増えて軽量化もした上位モデルとなっています。

「Titanium UL Pot 350」現在は生産終了していますので、現行モデルの「Titanium UL Pot 380H」を参考にしてみて下さい。

「Titanium UL Pot 380H」の詳細やご購入はこちら FREELIGHT ONLINE STORE

【EVERNEW】チタンカップ400 FDRED

河本さんのチャンネル動画の「焼き鳥缶で親子丼 ライブ配信」で登場した、チタン製で軽量かつ錆に強く、丈夫な素材でできているカップです。

河本さんの所有している道具ではスタッキングが上手くいかなかったようですね。

【Jindaiji Mountain Works】Hillbilly Pot 550(すりきり600ml)

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

河本さんのチャンネル動画の「えざおさんとサップとキャンプと」で登場しました。

20世紀初頭の山人や放浪者が使っていた「空き缶クッカー」のオマージュとして「ヒリビリーポット」が誕生しました。

ULに振り切ったノーハンドルによる軽量化、熱伝導に優れたアルミ製の当時使われていたクッカーの名残を生かした味わいのあるクッカーとなっています。

詳細やご購入はこちら Jindaiji Mountain Works

【ブランド不明】メスティン

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

河本さんのチャンネル動画の「日本盛の生原酒ボトル缶」で登場しました。

お米を炊いたり、パスタを茹でたり、肉まんを蒸したりと様々な調理が楽しめるコンパクトな飯盒です。また中に持ち運びの際に折り畳み式ナイフや調味料などをスタッキングすることもできます。

河本さんの所有されているものは目盛りが付いているので、トランギア性ではなく、他のブランドを使われていますね。

【笑’s】B-6君専用 ステンレスメッシュ カン(燗) グリル

河本さんのチャンネル動画の「滝沢園キャンプ場 有吉ジャポン キャンプロケを終えて 1/30.3」で登場した、笑’sのB-6君専用の熱燗が楽しめるグリルです 。

ステンレスメッシュに付属のステンレスカップをはめ込み水を入れると、お酒や缶コーヒー等を湯せんで温められます。

河本さんはヒロシさんから譲ってい頂いたそうですよ。

【SIERRA CLUB】オリジナル シェラクラブカップ

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラ ライト キャンプ 道具紹介 前編」で登場しました。

1892年に創設されたシェラクラブが最初に作ったオリジナルで、今や様々なブランドからシェラカップが発売されていますがその元祖となるものです。

お湯を沸かしたり取り皿として使ったりできる他、お米を炊くこともできてしまう万能アイテム。

河本さんはだいたい0.5合くらいのお米入れて炊いてるのだそうですよ。

【FGS】チタン製 シェラカップリッド

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

河本さんのチャンネル動画の「シェラカップ炊飯 ウルトラライト キャンプ 焚火会 熊本朝日放送 ロケ」で登場しました。

シェラカップでお湯を沸かしたり、調理をする時の油の跳ね帽子や熱を閉じ込めて時間短縮に使えます。

こちらは現在廃版となっており、似たようなものもあるのでそちらを参考にしてみて下さい。

【MSR】アルパインDXカッティングボード

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラライトな道具紹介2020①」で登場した、二つ折りにしてコンパクトに収納できるカッティングボードです。BPAフリーの素材で安心して使用可能。

河本さんはアウトドアではほとんど使っていないそうですね。

ジップロック】スクリューロック カスタム

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

河本さんのチャンネル動画の「冬山 低山 ハイキング 蕨山」で登場しました。

河本さんはスクリューロックの容器の周りにアルミシートを巻きつけてカスタムされており、保冷・保温性があがり、夏に冷たい物や冬に暖かい物を入れて使えるようになっています。

【ブランド不明】木製箸

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

河本さんのチャンネル動画の「道志の森キャンプ場 2018/5/6.7.8」で登場した、茶色の木製箸です。

おそらくどこにでも売られているものだと思われますが、逆に生活感が出ていて存在感のあるカッコイイアイテムに見えますね。Amazonにも似たようなものが売られているのでそちらも参考にしてみて下さい。

【スノーピーク】和武器

河本さんのチャンネル動画の「冬山 低山 ハイキング 蕨山」で登場しました。

2分割式の箸にすることで、まるで刀を鞘にしまうようなコンパクトな収納スタイルを実現。

国内だけでなく、海外のアウトドア専門誌でも高い評価を得ているほど、実用性だけでなくデザイン性にも富んでいます。

【バーゴ】チタニウム イーグルスポークT-204

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラ ライト キャンプ 道具紹介 後編」で登場した、スプーンとフォークが合体したスポークです。

河本さんは箸をよく壊すそうで、スポークなら大体の食事は箸を使わなくても食べれるので、そっちを使うようになったのだとか。

【Tritensil】Tritensil Mini 100 MPH Red

河本さんのチャンネル動画の「買って良かったキャンプ道具2021夏」で登場した、耐久性に優れた強化プラスティックを使用軽量で頑丈なスプーンとフォークのセットです。

スプーンのハンドルはナイフを兼ねていて、フォークのハンドル内にカチッと格納できます。

BPA、BPS、BPFを100%不使用で安心なうえ、食器洗い乾燥機や、熱湯、冷凍にも対応しています。

【ブランド不明】ヒロシさんからまな板

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラ ライト キャンプ 道具紹介 後編」で登場した、しゃもじのような変わった形のまな板です。

こちらは同じ焚火会のヒロシさんから頂いたそうで、新品のシールの跡が付いたままだったのだとか。

【PORLEX】コーヒーミル セラミック ミニ

河本さんのチャンネル動画の「山頂で挽きたてのコーヒー ウルトラライト ハイキング タープ泊 笠取山」で登場した、重さわずか235gの持ち運びが楽なコンパクトなコーヒーミルです。

豆を挽く刃には金属臭のしないセラミックを使用することで、珈琲の香りをより一層楽しむことができます。

またセラミックは水洗いをしても錆びないので、衛生的。

現在は改良版のコーヒーミル2が発売されていますので、そちらを参考にしてみて下さい。

【リバーズ】マイクロコーヒードリッパー ブラック

河本さんのチャンネル動画の「山頂で挽きたてのコーヒー ウルトラライト ハイキング タープ泊 笠取山」で登場した、小さくても本格的な抽出ができるコーヒードリッパーです。

抽出キャパシティは最大16gまで、約200~250ml程度のコーヒーを淹れることができるほか、シリコン製ホルダーは二つ折にすれば、マグカップにスタッキングして持ち運びに便利。

ボトル関連

【CNOC】ウォーターコンテナ (2Lオレンジ)

河本さんのチャンネル動画の「Hi-Hiの上田さんとU.L MantaとCnoc ウォーターコンテナ」で登場しました。

広い開口部は簡単に水を入れられ、手も入れて洗浄も楽々できて乾燥も早く使い勝手は良く衛生的です。

【Platypus】ウォーターボトル ソフトボトル 1.0L

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

河本さんのチャンネル動画の「シェラカップ炊飯 ウルトラライト キャンプ 焚火会 熊本朝日放送 ロケ」で登場したソフトボトルです。

クリーンで環境に優しく、安全で臭いが付きにくいBPAフリーの素材を採用し、しかも軽量で丈夫。

使用後は小さく丸めて、コンパクトに持ち運びできるので、収納に困らなくて便利です。

河本さんは主に登山用として持って行くのだそうですよ。

こちらは現在廃版の為、ご購入の際は通常モデルのものを参考にしてみて下さい。

【社会福祉法人】非常用給水袋

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラ ライト キャンプ 道具紹介 後編」で登場した、災害用に給水袋として役に立つアイテムです。

河本さんはキャンプに出掛けた時に川で一気に入れて、携帯浄水器を口に装着して濾過して使われているようですよ。

【Seychelle】サバイバルプラス携帯浄水ボトル

河本さんのチャンネル動画の「冬山 低山 ハイキング 蕨山」で登場しました。

放射性物質セシウムの除去テストで99.78%の除去ができるほど濾過機能が優れているサバイバルの飲み水確保に欠かせないアイテム。

河本さんはヒロシさんに頂いたそうですよ。

【LINDEN】パウチ 100ml

河本さんのチャンネル動画の「道志の森キャンプ場 2018/5/6.7.8」で登場した、パウチをアルコール燃料入れとして使われています。

ボトルだとかさ張るので、これくらいのサイズが丁度良く、1泊であれば1本で足りるそうです。

【STANLAY】クラシックフラスコ 236ml

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラ ライト キャンプ 道具紹介 後編」で登場しました。

河本さんは焚き火の前とかで好きなウィスキーを入れて飲むのだそうです。

こちらのモデルは旧型ロゴを使用されていますね。

【STANLAY】クラシック真空ボトル 1.32L

河本さんのチャンネル動画の「カントリーズえざおさんと那須旅行」で登場した、保温力や耐久性もある丈夫な真空断熱ステンレスボトルです。

温度は64度以上と9度以下が24時間まで保つことができ、中栓を付けたまま注げるのがポイント。

またハンドルにはグリップが付いているので、握りやすくとても便利です。

【nalgene】広口丸形ボトル 30ml / 125ml

河本さんのチャンネル動画の「外で挽きたてのコーヒー」で登場しました。

もれない独自のキャップシステムを採用し、耐熱温度120℃から耐冷温度-100℃まで対応できる丈夫なボトル。

研究所のサンプルからキッチンの調味料まで幅広い分野で使え、河本さんはキャンプ用のコーヒー豆をやアルコール燃料をこの中に入れて持ち歩いていましたね。

【nalgene】グローボトル 広口1.0L

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラライトな道具紹介2020①」で登場した、アイアンマンがデザインされたナルゲンボトルです。

蓋がきっちり閉まって移動中に水漏れしないので安心して持ち運べます。また、容量の目盛りがついているので、残りの水の量を確認したり、飲料を混ぜて作る際にとても便利です。

河本さんはアイアンマンが好きすぎてつい衝動買いしてしまったのですが、まだ1回も使ったことがなく、ただのカッコイイ置きものになってしまっているようです。

こちらは現在廃版の為、ご購入の際は通常モデルのものを参考にしてみて下さい。

【THERMOS】ステンレスボトル FFX-751 サンドベージュ

河本さんのチャンネル動画の「山専ボトルとホットサンドとソロキャンプ」で登場しました。

山のフィールドを想定して作られ、しっかり握れるボディリングに加え、衝撃に強い底カバー、保温力・耐久性を高めた「山専用ボトル」です。

浅井企画のマネージャー三野さんに誕生日プレゼントとして頂いたそうですよ。

ボックス・保冷バッグ・ケース・収納関連

SurrealCoozie Bag

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラライトな道具紹介2020③」で登場しました。

縦長のビールケースとなっており、ショルダーベルトが付いているので肩にかけて持ち運ぶこともできます。

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

ビールケースを買うとミニケースも付いてきたそうです。

こちらは現在廃版となっています。

その他

【COOLER SHOCK】4 Mid-Size Cooler Freeze Packs 10×10

河本さんのチャンネル動画の「買って良かったキャンプ道具2021夏」で登場しました。

再利用可能なアイスパックは、48時間まで保冷効果を持続できるように設計されているので、1泊2日のキャンプであれば途中で完全に溶けきることなく使用できます。

【LOGOS】氷点下パック コンパクト(2pcs)

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラライトな道具紹介2020③」で登場した-16℃まで凍らせられる保冷剤です。

河本さんは「Coozie Bag」という縦長のビールケースに入れて使われていましたね。

【ブランド不明】温度計 カスタム

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラライトな道具紹介2020②」で登場しました。

ストラップの付いた温度計で、元はコンパスが付いていたのをサイズが同じの温度計と入れ替えて使っています。

登山のザックに付けて持って行かれるそうですよ。

機能が似たものもあるので、そちらも参考にしてみて下さい。

【EMPEX】温度計 サーモマックス50 限定カラー クリアホワイト

河本さんのチャンネル動画の「バックパック1つでキャンプ」で登場した、測定範囲-50度~+50度まで使えるシンプルかつ本格派仕様のアナログ温度計です。

河本さんは以前雨が降った時に曇ったので防水処理の為、中にセメダインを塗ってカスタムされていましたね。

【SAWYER】ソーヤー ミニ SP128

河本さんのチャンネル動画の「道志の森キャンプ場 2018/5/6.7.8」で登場した、水の中に含まれる99.9999%の様々な汚れや菌を除去できる浄水器です。

キャンプだけでなく災害の時にも役に立つので、サバイバルキットとしていつでも常備しておくことをオススメします。

【SAWYER】マイクロスクィーズフィルター SP2129

河本さんのチャンネル動画の「頑張らないキャンプ!カントリーズえざおさんと」で登場した携帯浄水器です。

同じ「SAWYER」製品のミニのコンパクトさと、スクィーズの素早い濾過の良い所を兼ね備えたのがマイクロスクィーズです。

価格もミニよりも少し高いくらいで、スペックはスクィーズと同等のものが備わっているのでコスパは かなり良く、クリーニングカップリングが採用されたことにより、洗浄が今までよりも簡単で楽になっっています。

【GRIPSWANY】G-70 CAMP GLOVES

河本さんのチャンネル動画の「長く使えてカッコいいウルトラライトな道具」で登場しました。

GRIP SWANY(グリップスワニー)は、焚き火、薪割り、ナイフ削りなどアウトドアの様々な作業に向いているレザーグローブで、きちんとオイルで手入れをすれば何年も使える丈夫な作りとなっています。

河本さんはこのグローブを買うまで300円ぐらいの安物を何度も買い直して、これにしてから結構長持ちされているそうです。

【GRIP SWANY×GORDON MILLER】FIRE PROOF OVERALL

出典:日刊ヒロシちゃんねる

日刊ヒロシちゃんねるの動画「【焚火会】河本太さん(ウエストランド)【キャンプ服】」で登場した、「GRIP SWANY」と「GORDON MILLER」のコラボしたオーバーオールです。

GRIPSWANY独自の難燃素材を採用し、BBQや焚き火中に火の粉が飛んできても燃えて穴が開いたりすることがありません。また、グローブを入れる大きなポケットを採用し、小物を収納して手ぶらで作業することができますし、裾にはドローコードで調節が可能なので女性でも着られるようになっています。

キャンプだけでなく、ガレージや普段使いとしてもオールシーズン活躍できます。

詳細やご購入はこちら ZOZOTOWN

【NANGA】インナーロングスリーブTEE

河本さんのチャンネル動画の「買って良かったキャンプ道具2021夏」で登場したインナーシャツです。

羊毛の中でも最高の品質とされる「メリノウール」を使用しているので、防臭効果、優しい肌触り、高い防寒効果と吸湿性により、冬季は体温を逃さず暖かさが持続します。

動かなくても保温効果があるので、冬場のキャンプや登山で大活躍です。

【NANGA】インナータイツ

河本さんのチャンネル動画の「買って良かったキャンプ道具2021夏」で登場したインナータイツです。

インナーシャツと同様に羊毛の中でも最高の品質とされる「メリノウール」を使用しているので、防臭効果、優しい肌触り、高い防寒効果と吸湿性により、冬季は体温を逃さず暖かさが持続します。

動かなくても保温効果があるので、冬場のキャンプや登山で大活躍です。

【KEEN】PYRENEES

河本さんのチャンネル動画の「買って良かったキャンプ道具2021夏」で登場した。クラシカルなヨーロピアンデザインのオールレザーライトハイキングシューズです。

河本さんが登山の最初に使っていたシューズで、全てがガッチリしている作りなので登山中の怪我を防止するのに役立ちますが、その代わりに少々重くなっています。

【KEEN】VENTURE MID WP

河本さんのチャンネル動画の「買って良かったキャンプ道具2021夏」で登場しました。

靴裏には大地をがっちりグリップする設計になっているので、踏み外しや滑ったりする危険をなくしてくれます。

河本さんが最初に使っていた「KEEN PYRENEES」より軽量なので、こちらを今後の登山で使っていくのだそうです。

【SUUNTO】VECTOR GRAY LIME

出典:キャンプ ウエストランド 河本 太

河本さんのチャンネル動画の「フィンランドでキャンプ!」で登場した、長年愛されているスントの定番アウトドアウォッチ「VECTOR」に2014年の限定カラーです。

高度9000mまで計測可能な高度計に加え、気圧・温度計、またディスプレイに見られるバブルレベル(水準器)を利用した正確なデジタルコンパスを搭載しています。

こちらのモデルは日本国内のみの限定1000台の販売なので、ご購入の際は他のモデルを参考にしてみて下さい。

【北見ハッカ通商】ハッカ油ビン 10ml スプレー

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラライトな道具紹介2020②」で登場した、ハッカ油のスプレーです。

お風呂や衣服に噴射して清涼感を出したり、虫除けとして使ったり、無害なので調理に入れて香りづけとして使ったりできます。

【メンソレータム】薬用リップスティック XD

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラライトな道具紹介2020②」で登場しました。

唇の表面をおおって、風や寒さから唇を守り、荒れ・乾燥を防ぎます。

河本さんは焚き火で唇がガビガビに乾燥するのでよく使うのだそうですよ。

【キップ薬品】キップパイロールHI

河本さんのチャンネル動画の「ウルトラライトな道具紹介2020②」で登場した、淡黄白色の軟膏です。

軽度のやけど、日やけ、切傷などによく効きます。

河本さんはカッコイイから何となく携帯しているのだとか。

【児玉兄弟商会】パワー森林香

河本さんのチャンネル動画の「ベルモント TABI焚火台買って色々道具新調したので久しぶりにキャンプ行ってきました。」で登場した、「森林香」は山のプロが愛用する防虫線香です。

一般的な蚊取り線香よりも強力な効果を発揮し、キャンプや登山などの虫の多い場所でも安心して作業をすることができます。

【COGHLAN’S】モスキートコイルホルダー

河本さんのチャンネル動画の「バックパック1つでキャンプ」で登場した、グラスファイバーを張った蚊取り線香ホルダーです。

最後に

河本さんはキャンプや登山に使う道具はなるべく軽量なものを使うこだわりがあり、小さくて不便なのではないかと思っていましたがそんなことはなく、小さくて軽量だからこそ持ち運びが楽なことやごちゃごちゃせずに小回りの利くスムーズなキャンプをされていました。

キャンプと登山の両方を趣味に持って、道具も併用しているキャンパーにとって河本さんの所有されている道具が凄く参考になったのではないでしょうか。

今後の河本さんの活躍に目が離せませんね。

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


登山・キャンプランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました