【レビュー】ワンタッチでOK!超軽量コンパクトなSOTOのポップアップソロテーブル

テーブル・チェア

こんにちは、ロストマン(@the_lost_man77)です。

皆さんはキャンプではどのようなテーブルを使っていますか。

僕はソロで行動することが多いのでキャプテンスタッグのアルミロールテーブルを使っていましたが、最近になってもう少し軽くてリュックのスペースを取らない物が何かないかなとAmazonで探していました。

そしたらSOTOのポップアップソロテーブルという超軽量で組み立ても簡単でまさにこれだと思うものを見つけました。

今回はSOTOのポップアップソロテーブルの紹介と実際に使ってみた時のレビューをしていきたいと思います。

SOTO(ソト)とは

SOTO(ソト)は1978年に工業用バーナー製造会社として設立した新富士バーナー株式会社の1992年委設立したアウトドアブランドです。

バーナーやトーチの火器であったり、クッカーやホットサンドメーカー、ダッチオーブンの調理器具やランタンやガス缶などの幅広いアウトドア製品を取り扱っています。

キャンプや登山、釣りなどの様々な環境での安定した火力を維持することができ、製品の品質の高さにより安心して使用することができるので初心者からベテランのアウトドアマンに絶大な信頼感があります。

公式HPはこちらhttp://www.shinfuji.co.jp/soto/

ポップアップソロテーブルのスペック

出典:Amazon
出典:Amazon
ブランドSOTO(ソト)
サイズ展開サイズ:W29.7×D21×H7.8cm
収納サイズ:W29.7×D11×H1.9cm
重量395g
素材天板=アルミニウム、スタンド=ステンレス、専用収納ケース本体・ひも=ナイロン、ひも留め=樹脂
価格(Amazon)¥5,280円(税込)

スペックを見ますと天板がW29.7×D21cmとA4サイズ並みとちょっとした食事で使うといった感じです。

また重量わずか395gとかなり軽いので場所を問わずにどこにでも持ち運びができます。

サイズの割りに価格が若干高めですが、手の届かない範囲ではないので初心者でも気軽に買えるのではと思います。

実際の商品を見てみた

商品のパッケージはこんな感じです。箱には「パッと開いてサッと閉じる」と赤文字でわかりやすく特徴が書いてあります。

付属しているのはテーブル本体、収納ケース、説明書の3点となっています。

組み立て方法

畳んである2枚の天板を持ちます。

スタンドが自動的に立ち上がるのでゆっくりと広げます。

2枚の天板が180度になるまでゆっくりと広げたら、天板を上向きにして完成です。

収納方法

組み立てとは逆にテーブルを閉じます。この時スタンドが自動的に収納されます。

はみ出しているスタンドを横にスライドさせます。

横にスライドさせたスタンドを内側に押し込みます。もうひとつも同様にやります。

スタンドを収納完了後、専用の収納ケースに入れます。

使用例

テーブルの上にSOTOのレギュレーターストーブST310を置きました。

サイズ的にはピッタリ!

天板は熱のダメージを受けにくいアルミ素材なので、調理をしても大丈夫!

450mlマグカップ、200mlシェラカップ、840mlクッカー、p153ウルトラバーナー+230gガス缶を置いてみました。

調理しながら食事をするならバーナーはOD缶の方がやりやすいですね。

良かった点

ワンタッチで完成

テーブルを使いたいとなったら広げるだけのワンタッチで完成してしまうので、組み立る時間がかからないのが凄く良いですね。

収納する時も畳んで足を内側に押し込むだけなので、こちらも凄く楽ちん。

僕が知っている中ではアウトドアのテーブルの中で一番組み立て、収納が早いと思います!

ソロで使うには丁度良いサイズ

天板がW29.7×D21とA4サイズと必要最低限なスペースしかありませんのでちょっとした食事に使うぐらいで、その分重量395gとかなり軽量化できていることから、リュックに入れても邪魔にならない持ち運びに特化したソロ向けのテーブルだと言えます。

熱によるダメージを受けにくい

天板は熱のダメージを受けにくいアルミ素材なので、気にせずバーナーを置いて調理することができます。

いまいちな点

人によって天板が狭い

天板がW29.7×D21cmとA4サイズの必要最小限のスペースしかないので、食事などのちょっとした休憩で使う場合には十分だと思います。ただし、使う道具を小型化させた方が良いです。

逆に沢山の食材や道具を必要とする人で、特にファミリーやグループの複数の人数でやる場合はかなり狭く感じたり、使い所がわからなかったりすると思います。

このような人にオススメ!

  • 組み立てに時間をかけたくない人
  • なるべく超軽量かつコンパクトなサイズで荷物の負担を減らしたい人

関連アイテム

ポップアップテーブルとその他ラインナップ

ポップアップソロテーブル シルバー

今回紹介したA4サイズのテーブルです。

ソロ向けの必要最低限のスペースと超軽量化、ワンタッチで完成します!

ポップアップソロテーブル マットブラック

ポップアップソロテーブルのマットブラックカラーです。サイズや機能はそのままで、無骨な渋い黒色がとてもカッコイイ!

ポップアップソロテーブル A3サイズ

サイズがW42×D29.7×H11cmのA3サイズ並みです。

ワンタッチの機能はそのままでもう少し大きいサイズが良い方はこちら!

最後に

ポップアップテーブルは少し価格が高いと感じると思いますが、ワンタッチで完成するので実際に使うとストレスなしで、寧ろトランスフォームしているようでカッコイイし気持ちが良いですね。

ソロキャンパーが使うにはサイズ的に丁度良く、しかも軽くてコンパクトなのでキャンプだけでなく、登山でも活躍できるので将来的には持っていると便利なのでおすすめします!

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


登山・キャンプランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました