ソロキャンパーも必見!snow peak 2020年新作リリース情報

メーカー情報
出典:snow peak

こんにちは、ロストマン(@the_lost_man77)です。

キャンパーが憧れるキャンプギアメーカーのひとつに新潟県三条市に本社を構える株式会社スノーピーク。そのスノーピークから2020年に向けて新作がリリースされることになりました。

今回はその中でも私やユーザーの方が特に気になる商品を紹介していきたいと思います。

ランドブリーズ Pro. / Land Bleeze Pro.

出典:snow peak

1996年以来のロングセラーの定番テント「ランドブリーズ」にProラインが進化して「ランドブリーズPro.」になって登場します。

ランドブリーズPro1.

引用:snow peak
引用:snow peak
使用時サイズ W240×D265×H140cm(最大値)
キャリーバッグサイズ W61×D19×H23cm
重量 6.1kg
対応人数 1〜2名
材質 フライシート:75Dポリエステルリップストップ・
PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・テフロン撥水加工・UVカット加工
インナーウォール:68Dポリエステルタフタ
ボトム:300Dポリエステルオックス・PUコーティング耐水圧10,000mmミニマム
フレーム:ジュラルミンA7001(Φ9.5mm)
セット内容 テント本体、ダブルクロスフレーム(×2)、センターフレーム(×1)、
前室フレーム(×1)、ジュラルミンペグ(17cm×16)、
自在付ロープ(二又用4m×2、2m×4)、シームグリップ剤、
リペアパイプ、キャリーバッグ、フレームケース、ペグケース

ランドブリーズPro3.

出典:snow peak
出典:snow peak
使用時サイズ W420×D260×H155cm(最大値)
キャリーバッグサイズ W67×D22×H26cm
重量 9.2kg
対応人数 3〜4名
材質 フライシート:75Dポリエステルリップストップ・
PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・テフロン撥水加工・UVカット加工
インナーウォール:68Dポリエステルタフタ
ボトム:300Dポリエステルオックス・PUコーティング耐水圧10,000mmミニマム
フレーム:ジュラルミンA7001(Φ9.5mm、Φ11mm、Φ12mm)
セット内容 テント本体、ライナーシート、クロスフレーム(×2)、
ダブルクロスフレーム(×2)、前室フレーム(×1)、ジュラルミンペグ(17cm×22)、
自在付ロープ(二又用5m×2、3m×4、2m×2)、シームグリップ剤、リペアパイプ、
キャリーバッグ、フレームケース、ペグケース

ランドブリーズPro4.

出典:snow peak
出典:snow peak
使用時サイズ W510×D325×H175cm(最大値)
キャリーバッグサイズ W75×D24×H28cm
重量 11.9kg
対応人数 4〜6名
材質 フライシート:75Dポリエステルリップストップ・
PUコーティング耐水圧3,000mmミニマム・テフロン撥水加工・UVカット加工
インナーウォール:68Dポリエステルタフタ
ボトム:300Dポリエステルオックス・PUコーティング耐水圧10,000mmミニマム
フレーム:ジュラルミンA7001(Φ9.5mm、Φ11mm、Φ12mm)
セット内容 テント本体、クロスフレーム(×2)、ダブルクロスフレーム(×2)、
前室フレーム(×1)、ジュラルミンペグ(17cm×22)、
自在付ロープ(二又用5m×2、3m×4、2m×2)、シームグリップ剤、
リペアパイプ、キャリーバッグ、フレームケース、ペグケース

ランドブリーズPro.の価格

  • ランドブリーズPro.1:¥65,000+税
  • ランドブリーズPro.3:¥79,800+税
  • ランドブリーズPro.4:¥98,000+税

2020年2月12日現在発売中

ミニッツドーム Pro.air 1 / Minute Dome Pro.air 1

出典:snow peak

今回新作商品の中で1番注目していただきたいのが「ミニッツドーム Pro.air 1 」です。

これまでのスノーピークのテントはキャンプ用や山岳用のはあったのですがツーリング用のはリリースされていなかったので軽量かつ前室が広いという今までのテントの良いとこ取りでこれは嬉しい発表でした。

使用時サイズ W230×D235×H116cm(最大値)
キャリーバッグサイズ W64×D17×H17cm
重量 3.1kg
対応人数 1〜2名
材質 フライシート:20Dシリコンポリエステルミニリップストップ・
PUコーティング耐水圧1,500mmミニマム
インナーウォール:20Dポリエステルミニリップストップ
ボトム:30Dナイロンリップストップ・PUコーティング耐水圧1,500mmミニマム
フレーム:ジュラルミンA7001(Φ9.5mm)
セット内容 テント本体、クロスフレーム(×2)、前室フレーム(×1)、
ジュラルミンペグ(×15)、自在付ロープ(2.5m×2、2m×4)、
リペアパイプ、キャリーバッグ、フレームケース、ペグケース

・ミニッツドーム Pro.air 1 の価格

¥69,800+税

焚火台SR / Pack & Carry Fireplace (SR)

出典:snow peak

こちらも ツーリングのキャンパーにとっては嬉しい焚火台です。

これまでは焚火台は1種類でS,M,Lの大きさで使い方にあったものを選ぶしかなく、頑丈で一生使える設計になっているので重量もそれなりにあり持ち運びが大変だったということがあります。

こちらは見た限り従来の焚火台に比べたら軽量になり持ち運びが楽になったと言えるでしょう。

使用時サイズ W480×D265×H390mm
収納サイズ W438×D265×H60mm
重量 明記なし
材質 ステンレス
セット内容 本体、脚パーツ(×2)、ベースプレート、収納ケース

・焚火台SRの価格

¥13,000+税

スポットほおずき / Spot Hozuk

出典:snow peak

こちらはスポットライト型のほおずきになります。

ランタンを吊るす場所によっては照らせない場所が出てきたりするので、そんな時にこのスポット型は照らしたい場所に方向を変えることができます。

使用時サイズ 110×136×100mm(コード部分を含まず)
重量 350g 
使用電源 単3型アルカリ電池3本
外部指定電源:5V 500mA(USBmicroBコネクタ使用)
ほおずき充電池パック(別売)
材質 本体・フック・レンズ:ポリカーポネート樹脂
ボトムユニットフレーム・電池Box:ABS樹脂
紐:ポリプロピレン樹脂
連続点灯時間 10時間(アルカリ乾電池の電圧低下に合わせて、少しずつ照度が落ちます)

・スポットほおずきの価格

¥14,800+税

HOME&CAMPクッカー / Home & Camp Cooker

出典:snow peak

HOME&CAMPクッカー19

出典:snow peak

HOME&CAMPクッカー26

HOME&CAMPクッカーは ガラス蓋には緑のシリコーンを巻いて衝撃を吸収するクッションの役目があります。

なので家で下準備をしてその鍋のまま外までこぼれることなく運ぶことができ調理の手間を省くことが可能になっています。

またフライパンと取っ手が別になっており収納時には外してコンパクトにすることができます。

HOME&CAMPクッカー19

サイズ(内寸) ナベ:φ190×H95mm
フライパン:φ190×H35mm
満水容量 ナベ:2.5L
フライパン:0.9L
重量 2.3kg(ケース含む)
材質 本体:アルミニウム合金(フッ素樹脂加工、セラミック焼付塗装)
本体側部:鉄・アルミニウム溶射
蓋:強化ガラス・シリコーン
つまみ・ブラケット・ハンドル:ステンレス
セット内容 ナベ、フライパン、ガラス蓋、ハンドル、収納ケース

HOME&CAMPクッカー26

サイズ(内寸) ナベ:φ260×H85mm
フライパン:φ260×H55mm
満水容量 ナベ:4.2L
フライパン:2.7L
重量 3.4kg(ケース含む)
材質 本体:アルミニウム合金(フッ素樹脂加工、セラミック焼付塗装)
本体側部:鉄・アルミニウム溶射
蓋:強化ガラス・シリコーン
つまみ・ブラケット・ハンドル:ステンレス
セット内容 ナベ、フライパン、ガラス蓋、ハンドル、収納ケース

・HOME&CAMPクッカーの価格

  • HOME&CAMPクッカー19:¥28,800+税
  • HOME&CAMPクッカー26:¥31,800+税

最後に

ここまで紹介した以外にもスノーピーク2020年の新作商品はありましたので気になる方はこちらからスノーピークの公式HPでチェックしましょう。

これからも進化し続けるスノーピークからは一体どんな商品がリリースされるのか非常に楽しみです。

これまでスノーピーク商品が好きな方やこれからキャンプを始めたいのでシンプルで丈夫な商品で揃えたいという方は 購入してみてはいかがでしょうか。

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


登山・キャンプランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました